HIROKO KOSHINO

HIROKO KOSHINOのアーカイブ作品をベースに、そのディテールやカッティングの技術にインスパイアされた、現代的なスポーティでリラックスした ”ATHLEASURE LIFESTYLE”を提案する、”INTERNATIONAL STANDARD” なコレクション。

CORDINATE

re:edition project 165
パンプキンカラーとブラックのカラーブロッキングを表現したコーディネーション。ニットトップスはタートルネックのツイストして着るアシメトリーデザイン。素材はストレッチの効いたウールで肌触りが良く着心地抜群。 ボトムはクロップト丈のシャープなスリムパンツ。素材は控えめな光沢が美しいバックサテン。通常パンツのように、シームは脇にはなく、フロントとバックにあるため、足をより立体的にカッコよく見せます。どんなトップスにも合う今シーズンイチオシのクロップトパンツ。
re:edition project 165
ディタッチャブルのフード付きニットトップと上質素材のスエットパンツでカジュアルウイークエンド用のコーディネーション。ウール素材のニットトップはツイストしてドレープを出します。ストレ-トなシルエットのスウエットパンツはメンズライクに少し裾にたるみをもたせストリートファッション風にて着こなすのがトレンド。着脱が簡単なプルオンタイプでオレンジのドローストリング、脇に入ったブランドロゴ、ヘムのスリットと遊び心のある複数のポケットとデザインポイントが盛りだくさんです。
re:edition project 165
洗練された”WEEKEND”を意識した165のスエットシリーズのドレスとクロップトパンツのコーディネーション。素材は非常に上質なスエット素材。片側にZIPPERが大胆に斜めに施されたフード付きのビッグドレス。バックにはトレンドのロゴ入り。ジッパーは気分で閉開自由。レギンスまたは写真のようにクロップドパンツを合わせてよりファッションに着こなします。全身黒で、オレンジのドローストリングをポイントにシックに着こなします。
re:edition project 165
元気なパンプキンカラーとブラックの、ビビットなカラーブロッキングを意識したコーディネーション。ニットとサルエルパンツでWEEKENDのリラックスしたカジュアルなスタイリング。秋にぴったりのパンプキンカラーのニットは、ツイストしてドレープを出します。ボタンでディタッチャブルの小さなフード付き。空気のように軽い素材のサルエルパンツは白いステッチが効いてます。
re:edition project 165
"ドルマンシャツとアシメトリーヘムのデザインスカートのコーディネイト。シャツ一枚で過ごせる秋口に、シャツとスカートの軽快なコーディネイト。シャツの裾を前だけタックインして着るとよりファッションになります。袖下はボタンで大きく開けられるので、腕を出して半袖風にも着こなせます。ラップスカートはサイドのリボンで調節可能。それにより美しいドレープが出て歩くたびに裾がヒラヒラと揺れ美しくエレガントなスカート。 "
re:edition project 165
胸元のフリルが特徴のファッションフォーワードなデザインブルゾンとサルエルパンツのコーディネーション。アシメトリーなブルゾンの素材は控えめな光沢が美しいバックサテン。空気のように軽い素材のサルエルパンツは白いステッチが効いています。
re:edition project 165
優しいピンクカラーとシックなブラックカラーの”WEEKEND”カジュアル用コーディネーション。トレンドのロゴ入りパーカーと少しエレガントな要素を持つスカートとの相反するコーディネイションが新しい。上質なスエット素材のフーディットパーカーのフロントネックと裾にはブラックのドローストリングが施されています。袖のロゴもブラックで甘いカラーを大人っぽく引き締めます。袖丈はわざと長くトレンディに着こなし、足元にはスニーカーを合わせて。アシメトリーヘムが特徴のスカートも同素材のスエット素材で着心地は抜群です。
re:edition project 165
ブラックな装いに蛍光イエローのストールをアクセントにしたコーディネーション。ストールjは100% CASHMERE のMADE IN JAPAN。超極薄の極細の200番手の糸から仕上がっており、ゆっくりと時間をかけて柔らかく織られたもの。そのため非常に軽く、柔らかく、肌触りが良く、首に巻いた時のふっくら感が違います。
re:edition project 165
空気のように軽い素材でできたドルマンシャツと華やかなプリントのサルエルパンツのカラーブロッキングを意識したコーディネーション。シャツ一枚で過ごせる秋口に、シャツとパンツのリラックスしたスタイリング。シャツの裾を前だけタックインして着ると、よりファッションになります。シャツの袖の長さはタブについたボタンの調節で自由自在。後ろ身頃の長さも、シルエットもボタンの調節で変化がつけられます。また、襟を後ろにわざとずらし、抜けた感じに着こなすとよりファッションになります。“1枚の布“でできた革新的なパターンのサルエルパンツは165の定番パンツ。特別なメッシュのエラスティックバンドを内部に入れ、より伸縮性を追求した構造のウエストバンドで、とてもリラックスしたパンツ。
re:edition project 165
洗練された”WEEKEND”を意識した165ならではの大人のファッションカジュアルなコーディネーション。上質なスエット素材のフーディッドパーカーと伸縮性抜群のイタリア製のジャージーのロングスカートのスタイリング。足元にはスニーカーを合わせて。フード付きパーカーはプルオーバー。フロントネックと裾には元気でスポーティなムードを強調するオレンジのドローストリングが付いています。袖にはトレンドの白いブランドロゴ入り。袖丈も長くトレンディに着こなします。スカートは両脇にタックが入ったフルレングス。
re:edition project 165
"ジッパーがデザインポイントのエコファー のブルゾンと、アシメトリーヘムのデザインスカートとのコーディネーション。イエローとブラックの大胆なカラーブロッキングのコーディネーションは今年もトレンドが続く。ラップスカートはサイドのリボンで調節可能。それにより美しいドレープが出て、歩くたびに裾がヒラヒラと揺れ美しくエレガントなスカート。 "
re:edition project 165
優しいピンクカラーのブラウスとシャープなブラックのクロップトパンツを合わせたシックなカラーのコーディネーション。ブラウスは柔らかなツイル素材のオーバーサイズブラウス。取り外し可能な共布タイつき。ボトムはクロップト丈のシャープなスリムパンツ。素材は控えめな光沢が美しいバックサテン。通常パンツのように、シームは脇にはなく、フロントとバックにあるため、足をより立体的にカッコよく見せます。どんなトップスにも合う今シーズンイチオシのクロップトパンツ。
re:edition project 165
胸元のフリルが特徴のファッションフォーワードなデザインブルゾンとベルベット&サテンのコンビネーションパンツのコーディネーション。デザイン、素材ともにゴージャスなイメージ。あえてスニーカーを合わせて、よりファッションフォーワードなスタイリングに。アシメトリーなブルゾンの素材は控えめな光沢が美しいバックサテン。ベルベット&サテンパンツはセンターに切り替えラインが入ることにより、たてのラインが強調されよりスタイル良く見せます。
re:edition project 165
バックサテン素材のトップスと肩のデザインとドレープが特徴のトップスとジャージーのワイドパンツのコーディネーション。イタリア製の高級ジャージー素材はパーティでも通用する上質なワイドパンツ。
re:edition project 165
鮮やかなブルーのサテンブラウスとブラックのクロップトパンツの上質でありながらも洗練されたシンプルなコーディネーション。サテンのブラウスは変形ステンカラー。胸の部分にタックが入り見頃はゆったりしたシルエット。フロント部分だけタックインしてトレンド感を出します。ボトムはクロップト丈のシャープなスリムパンツ。素材は控えめな光沢が美しいバックサテン。通常パンツのように、シームは脇にはなく、フロントとバックにあるため、足をより立体的にカッコよく見せます。どんなトップスにも合う今シーズンイチオシのクロップトパンツ。
re:edition project 165
上質なベルベット素材のトップスとクロップトパンツの軽快なコーディネーション。トップスはベルベットとサテンのコンビネーション。今シーズンのトレンド、ディタッチャブルなボータイ付き。ボトムはクロップト丈のシャープなスリムパンツ。素材は控えめな光沢が美しいバックサテン。通常パンツのように、シームは脇にはなく、フロントとバックにあるため、足をより立体的にカッコよく見せます。どんなトップスにも合う今シーズンイチオシのクロップトパンツ。足元をヒールにすればシックなパーティシーンでの装いに変わります。
re:edition project 165
ブラックな装いに蛍光ピンクのストールをアクセントにしたコーディネーション。ストールjは100% CASHMERE のMADE IN JAPAN。超極薄の極細の200番手の糸から仕上がっており、ゆっくりと時間をかけて柔らかく織られたもの。そのため非常に軽く、柔らかく、肌触りが良く、首に巻いた時のふっくら感が違います。
re:edition project 165
パンプキンカラーとブラックの秋らしいカラーコンビネーション。ニットトップスはタートルネックのツイストして着るアシメトリーデザイン。ストレッチの効いたウールで肌触りが良く着心地抜群。パンツはベルベットとサテンのコンビネーションのワイドパンツ。
re:edition project 165
"空気のように軽い素材でできたドルマンシャツとアシメトリーヘムのザインスカートのコーディネーション。シャツ一枚で過ごせる秋口に、シャツとスカートの軽快なスタイリング。シャツの裾を前だけタックインして着ると、よりファッションになります。シャツの袖の長さはタブについたボタンの調節で自由自在。後ろ身頃の長さも、シルエットもボタンの調節で変化がつけられます。スカートはサイドのリボンで調節可能。それにより美しいドレープが出て歩くたびに裾がヒラヒラと揺れ美しくエレガントなスカート。 "
re:edition project 165
ブランドのアイコン的なアイテム同士のモダンでスポーティなコーディネーション。ジッパー使いが印象的なブルゾンは、165のアイコン的アイテム。 フロントのジッパーは上下どちらからも、背中から袖にかけてのジッパーもopenにしてインナーのカラーを見せることもできます。襟ぐり、裾口、裾はドローストリングで絞って、好きなようにフォルムを作れます。空気のように軽い素材のサルエルパンツは白いステッチが効いてます。“1枚の布“でできた革新的なパターンのサルエルパンツは165の定番パンツ。特別なメッシュのエラスティックバンドを内部に入れ、より伸縮性を追求した構造のウエストバンドで、とてもリラックスしたパンツ。
re:edition project 165
究極のミニマリズムを追求した洗練されたコーディネーション。この秋トレンドの、ボータイ付きブラウスとプリーツスカートのコンビ。柔らかなツイル素材のブラウスのボータイは取り外し可能でタイを結ばなければシンプルなハイネックのブラウスに。エコレザーのスカートはヘムラインがアシメトリーにアーチ型にカットされたプリーツスカート。クラシックなプリーツスカートがウエストのゴムとアーチ型のヘムラインで165らしくモダンに仕上がっており、細身でよりスレンダーに見えます。
re:edition project 165
体を緩やかに包むゴージャスなオーバーサイズのロングシャツドレスは圧倒的なリッチ感が漂います。空気のように軽い素材でできており、今シーズントレンドの取り外し可能な共布のタイつき。タイの結び方次第で着こなしの表情が変わります。フロントの比翼の中は全開できるジッパーのため、完全にオープンして秋口や春先の軽いコートとしても活用します。
re:edition project 165
足元の変化で様々なシーンに対応できるジャージーの同素材同士のコーディネイーション。スニーカーを合わせればリラックスした上品なカジュアルスタイルに。ヒールを合わせればイブニングドレスのようにも着こなせます。イタリア製ジャージーは抜群の伸縮性があり、とても着心地が良い。トップスは胸元とボディーにドレープが入りアシメトリーなデザイン。スカートは両脇にタック入りのデザイン。
re:edition project 165
洗練された”WEEKEND”を意識した165のスエットシリーズのドレスとクロップトパンツのコーディネーション。素材は非常に上質なスエット素材。片側にZIPPERが大胆に斜めに施されたフード付きのオーバーサイズドレス。バックにはトレンドのロゴ入り。ジッパーは気分で閉開自由。レギンスまたは写真のようにクロップドパンツを合わせてよりファッションフォーワードに着こなします。甘いピンクカラーのドレスはドローストリングとロゴのブラックカラーで大人っぽくシックにひきしまります。
re:edition project 165
モノトーンで統一したシンプルでシックなコーディネーション。サテンのブラウスとプリントのサルエルパンツのリラックスしたスタイリング。サテンのブラウスは変形ステンカラー。胸の部分にタックが入り見頃はゆったりしたシルエット。フロント部分だけタックインしてトレンド感を出します。“1枚の布“でできた革新的なパターンのサルエルパンツは165の定番パンツ。特別なメッシュのエラスティックバンドを内部に入れ、より伸縮性を追求した構造のウエストバンドで、とてもリラックスしたパンツ。
re:edition project 165
ドライタッチのヴィスコース糸でできたニットトップスとスエット素材のスカートのリラックスした普段着コーディネイト。着るとボディの上で自然にドレープができるトップスはワイドネックでアシメトリーな五分袖丈。体を優しく緩やかに包み込みます。 上質なスエット素材のスカートはバックジップでアシメトリーなヘムラインが軽快で魅力的。オレンジカラーのドローストリングがポイントです。
re:edition project 165
キャメルとイエローの新鮮でモダンなカラーブロッキングを表現したコーディネーション。ニットトップスはタートルネックのツイストして着るアシメトリーデザイン。素材はストレッチの効いたウールで肌触りが良く着心地抜群。 ボトムはクロップト丈のシャープなスリムパンツ。素材は控えめな光沢が美しいバックサテン。通常パンツのように、シームは脇にはなく、フロントとバックにあるため、足をより立体的にカッコよく見せます。どんなトップスにも合う今シーズンイチオシのクロップトパンツ。
re:edition project 165
前身頃がベルベット、後ろ身頃がサテンの素材コンビネーションのロングドレス。高級素材のベルベットとドルマン袖のゆったりシルエットがゴージャスなドレスです。フロントはジップで開閉して、スタンドカラーとステンカラーの2つ襟元の表情を楽しめます。袖下にはカフスから続くボタンが多数あり、好きなところまでオープンできます。パーティのシーンでは腕を見せてエレガントに着こなせます。センターバックの裾にはボタンが施され、お好きな高さまでスリットを入れられます。
re:edition project 165
上下同素材でカラー違いのベージュとブラックのシックなカラーコンビ。肩のデザインとドレープが特徴のトップスにシンプルなクロップトパンツをコーディネイトします。足元をスニーカーにしてお友達とのお食事にはエレガントカジュアルで。ヒールを合わせればドレスアップした装いに、とコーディネイトにより様々なシーンで楽しめます。トップスはバイアスカットのアシメトリーなデザインのドレープ入りトップス。フロントとバックに入ったドレープは左脇のひもで縛ることにより自然に綺麗に出ます。気になるお腹周りとHIPをドレープがカバーします。ボトムはクロップト丈のシャープなスリムパンツ。素材は控えめな光沢が美しいバックサテン。通常パンツのように、シームは脇にはなく、フロントとバックにあるため、足をより立体的にカッコよく見せます。どんなトップスにも合う今シーズンイチオシのクロップトパンツ。

ITEMS

Copyright © HIROKO KOSHINO INTERNATIONAL INC. All rights reserved.