TOP > ニュース

PressWednesday,October 25, 2017

KHギャラリー芦屋 納冨晋×コシノヒロコ —SAIKAIの青—


KHギャラリー芦屋では、このたび展覧会「納冨晋×コシノヒロコ —SAIKAIの青—」を開催します。
7年前、NHK総合テレビの番組「鶴瓶の家族に乾杯」に出演したコシノが旅先で出会った、山口県萩市の陶芸家、納冨。その作品の特徴的な「青」は、深い味わいをたたえています。長く親交を続けてきた二人は昨年KHギャラリー銀座で初めてのコラボレーション展「納冨晋×コシノヒロコ —HAJIMARIの青—」を開催しました。そしてこの秋、安藤忠雄氏設計の静謐な空間が美しいKHギャラリー芦屋にて「再会」を果たします。

芦屋展開催にあたり納冨は、コシノの絵画作品と安藤氏の建築を意識したと語ります。コンクリート打ちっ放しの壁面に囲まれた厳かな雰囲気の中で、宇宙が感じられるような、今までにない「青」を発表したい。その熱意から生まれた新作の陶芸作品を展示します。そしてコシノは、新作を含む絵画作品と新作絵付け皿を発表。絵画作品では、「青」から始まり黒の濃淡、銀の輝き、さまざまな色彩と幅広い展開をご覧いただきます。そして絵付け皿は、納冨が制作した「青」の器に、コシノが鮮やかな色彩で絵付けを施した意欲的なコラボレーション作品となりました。
陶芸と絵画、そして建築。表現者たちの個性が出会い深く交差する空間を、どうぞゆっくりとご堪能ください。


2017年10月27日(金)〜 11月27日(月)
11:00〜16:00
休館日:火・水・木曜日 ※11月13日(月)休館
《予約不要》
 
KHギャラリー芦屋 兵庫県芦屋市奥池町17-5
JR芦屋駅、阪急芦屋川駅、阪神芦屋駅より阪急バス80系統または81系統にて「奥池」バス停下車(所要時間20〜25分)。
バス停脇の階段を上がった先の右側の建物です(徒歩2分)。
※ 駐車場の設備はございません。
※ 阪急バス運休時は休館とさせていただきます。
TEL 0797-63-5678(開館中)


納冨晋 《ゆらぎ斑文壺》


コシノヒロコ 《WORK #1506》

TOP

PressMonday,October 02, 2017

 体操競技日本代表 公式ユニフォームデザイン


10月2日(月)より開幕する、2017年世界体操に出場する体操日本代表のユニフォームが完成いたしました。
昨年に引き続き、コシノヒロコがデザインさせていただいています。''日本らしさ’’をテーマに、江戸時代から親しまれている玩具・万華鏡をイメージした柄や、「NIPPON」の文字を力強く表現したデザイン、能や歌舞伎などの衣装から着想を得た「鶴」の柄を使用するなど、日本特有の伝統的な美意識を取り入れたデザインが特徴です。
体操日本代表の活躍とともに、素晴らしい演技を支えているユニフォームにもどうぞご注目ください!!







TOP

PressTuesday,September 26, 2017

KHギャラリー銀座 コシノヒロコ 衣の中に見る絵画


KHギャラリー銀座では、このたび展覧会「衣の中に見る絵画」を開催します。
ファッションデザイナーとして60年のキャリアを誇るコシノ。現在も年に2回のコレクションを発表し、時代に先駆けた美しさを提案し続けています。一方で、近年は精力的に絵画作品を発表し、ファッションとアートの両面から独自の世界を創り上げています。本展では、歴代のコレクションから選ばれた洋服作品を「質、形、色」という絵画の造形要素から再解釈した3つの部門で展示し、アートの視点からファッションを捉え直します。平面的で透明なアクリルケースの中に洋服作品を閉じ込めたシリーズでは、作品ごとの素材の違いや、手の込んだ装飾、絵画のような構成といった「質」をつぶさに見ることができます。また他方では、一着のドレスから発想した「形」が無限に広がるオプティカルなインスタレーションを展開します。さらにカラフルなスタイル画ジクレーをKHギャラリーで初公開し、小さな世界の中にきらめく「色」をご覧いただきます。
歴代の洋服作品に「絵画」を見出すことは、ファッションとアートの融合をさらに進める一歩となるでしょう。人のかたちを超えて感覚世界を拡張する、今までにない試みをご高覧ください。

2017年10月10日(火)〜12月10日(日) 10:30〜19:00
休廊日:10月15日(日)、29日(日)、11月5日(日)、19日(日)12月3日(日)




TOP

PressTuesday,September 19, 2017

NHK ラジオ深夜便 出演


リスナーは200万人以上。1990年より続いている長寿番組のNHK「ラジオ深夜便」に、コシノヒロコが出演いたします。
ホストはNHKアナウンサーの森田美由紀さん。「私のがむしゃら時代」というタイトルのもと、ファッションデザイナーとして歩み始めたころに始まり、ローマコレクションに日本人として初めて参加したこと、パリコレ参加、バブル崩壊時のブランド状況まで、幅広くお話しさせていただきました。「まだまだこれから!」で締めくくられた番組。番組後には、きっと元気と勇気が湧いてくることでしょう。ぜひお楽しみに!
 
放送番組:NHK「ラジオ深夜便」
 
放送日時:第一回 2017年9月24日(日)午前1時台
     第二回 2017年10月29日(日)午前1時台
 
放送局:NHKラジオ第一、NHKラジオFM、NHKワールド・ラジオ日本

TOP