HIROKO KOSHINO

NHK BSプレミアム ザ・プロファイラー 出演

Info
2019.10.04

歴史に名を残した英雄、社会を変えた偉人など、あらゆる国と時代の人物を、知られざるエピソードや最新の調査などからプロファイルしていく歴史エンターテイメント番組NHK BS「ザ・プロファイラー」。コシノヒロコ がゲストコメンテーターとして出演いたします。
今回の人物は、「淀殿」。秀吉が一代で築き上げた豊臣家を滅ぼした悪女、息子を過保護に守った毒母など悪評が付きまとってきた淀殿ですが、最新の調査では別の見方が出てきています。秀吉亡き後、巨大な権力に対峙し、己を犠牲にしながらも身内を守り、人生を切り開いていくさまなど、「愛」に生きた淀殿の人生を読み解いていきます。ぜひご覧ください。

放送番組:ザ・プロファイラー
放送日時:2019年10月10日(木)午後9時〜
放送局:NHK BSプレミアム

詳細はこちら

カラート71プロジェクト トークショー

Info
2019.10.02

若手ブランドの発掘・支援やワークショップなど多彩な企画を展開している「カラート71プロジェクト」で、コシノヒロコが講演をさせていただきました。
タイトルは「コシノヒロコさんに聞くこれからのファッションビジネス」。
今年6月、10代から90代の一般モデルを100名起用し、話題となった「コシノヒロコ ファッションショー GET YOUR STYLE!」を企画した経緯や取り組みについてお話しさせていただきました。
「綺麗なモデルさんだけが格好良く着るのがファッションの全てではない。本当のファッションはもっと身近なもの。誰にでもファッションを楽しむ権利がある。今回のショーでは、体型、年齢などに縛られずに様々な方にモデルになっていただき、みなさまに喜んでいただけた」と語りました。ショー開催後のビジネスの展開にも話しが及び、これからのビジネスの在り方についても提案させていただきました。ご来場くださいましたみなさま、どうもありがとうございました。

体操日本代表公式ウェアデザイン

Info
2019.09.25

2019年10月4日(金)にドイツのシュツットゥガルトで開幕する第49回世界体操競技選手権大会で体操日本代表が着用するユニフォームを、コシノヒロコがデザインさせていただきました。

男子のユニフォームコンセプトは「山」と「川」。
「山」の文字に見られる掠れは、疾走するようなスピード感をもたらし、上昇するエネルギーのさらなる飛翔の後押しを表現しています。「川」の激流がほとばしるような筆さばきは、奔流の中を遡上する遡河魚のような勢いを感じさせ、劇的な躍動性と凛とした力強さを放つデザインです。

女子のユニフォームコンセプトは「隈取り」と「光」。
「隈取り」の赤は正義、強さ、勇気を象徴するといわれ、きらめくスワロフスキーをあしらうことで強さの中にも優しい輝きを加えています。「光」でも、スワロフスキーをふんだんに用い、流れるような曲線が連なる中で光が生まれる瞬間を表しました。

東京2020を見据えた、大切な国際大会。日本代表選手の活躍とともに、素晴らしい演技を支えているユニフォームにもどうぞご注目ください!

NHK あさイチ出演

Info
2019.08.22

NHK 朝の情報番組「あさイチ」にコシノヒロコがゲスト出演します。
今回の特集テーマは「#あちこちのすずさん 戦時中のくらし発掘」です。
映画化もされた、こうの史代さんの漫画『この世界の片隅に』の主人公・すずさんのように、戦争の時代を懸命に生きた、普通の人たちのくらしのエピソードを紹介します。コシノヒロコも、戦時中に経験したことや、若い人に伝えたいメッセージをお話しさせていただく予定です。ぜひご覧ください。

放送日時:2019年8月28日(水) 午前8時15分〜9時54分
放送番組:あさイチ
放送局:NHK総合

KHギャラリー芦屋
コシノヒロコ ―The Harmony―

Info
2019.08.12

2019年8月19日(月)~11月4日(月祝)

休館日:水曜日、10月15日(火)、21日(月)〜25日(金)、その他イベント日
阪急バス運休時は休館

予約制公開:「ASHIYA GALLERY」ページから【入館予約申込フォーム】にて必要事項をご入力の上、お申し込みください。なお日曜日のみ予約不要でご覧いただけます。

*11月2日(土)、3日(日)、4日(月)は、あしや芸術祭特別展示期間のため、予約不要で公開します。

KHギャラリー芦屋では、このたび展覧会「コシノヒロコ —The Harmony—」を開催します。視覚だけではなく、聴覚をはじめすべての感覚と環境が調和した世界を目指すコシノ。ヒロココシノの2019年秋冬コレクションでは即興的なピアノの生演奏とファッションの競演を果たすなど、コシノにとって音楽はますます重要な要素となっています。本展では音楽からインスピレーションを得た絵画や、音を感じさせる絵画を中心に、活躍の舞台を広げるコシノの表現を紹介します。
クラシックの巨匠、ショパンの調べを聴きながら描いた絵画作品では、のびのびとした線描が走り、豊かなイマジネーションを感じさせます。また邦楽、長唄三味線の世界では杵勝会に所属し、名取の腕前を持つコシノ。今年4月に歌舞伎座で開催された長唄杵勝会の全国大会では「抄曲集」の舞台背景画を担当しました。本展ではその原画となった新作墨絵を、KHギャラリー芦屋で初公開します。

和と洋、音楽と絵画、そして建築の美、あらゆる感覚が交差して奏でられるハーモニー。自然に囲まれた芦屋の地でコシノの絵画に出会い、見る人それぞれの心の中に生まれる音楽に、そっと耳を傾けてください。

1 2 3 4 5 29
Copyright © HIROKO KOSHINO INTERNATIONAL INC. All rights reserved.